チョコレートの原料にガーナのACE支援地のカカオが使われているのに加え、商品1点につき200円が、児童労働をなくすための活動支援としてACEに寄付されます。

2016年、初めてガーナのACEの支援地で収穫された「チャイルドレイバーフリー」のカカオ豆の日本への輸入が実現。日本を代表するショコラティエであり、カカオ豆からチョコレートを作る職人でもある三枝俊介シェフが、山梨県清里の工房でチョコレートに仕上げてくださいました。

三枝俊介シェフ

このチョコレートの売上を通じていただくご寄付は、ガーナのカカオを作る村の子どもたちの教育支援や、カカオ農家の技術向上のためのトレーニングなどに活用させていただきます。

ガーナ スマイル カカオプレミアム ビーントゥバー

20160920_f88876

「チャイルドレイバーフリーカカオ」を山梨県清里のアトリエで選別、焙煎からチョコレートになるまでの全工程を手掛け、心を込めてタブレットを作りました。カカオ分65%のチョコレートはどなたにも食べやすくなじみの深い味わい。豆のポテンシャルを引き出すため、各工程にこだわり、やわらかな苦みとバランスの取れた味わいに仕上げました。
パッケージデザインはガーナ伝統のテキスタイルを元に、シェフ三枝俊介が手掛けました。パッケージの色はガーナの公立の学校の制服カラーです。
販売価格:985円(税別)

ビーントゥバー ホワイトチョコレート

カカオ豆を丁寧に選別・焙煎し、プレス機で圧搾して得られるカカオバターをベースに、すっきりとした味わいのなめらかなホワイトチョコレートに仕上げられています。カカオ分50%。

※ショコラティエ パレ ド オールでの店舗販売(東京丸の内店/大阪店)のみとなり、オンラインショップでのお取り扱いはございません。